石川県 福井県 建設業許可 新規届出・更新・許可申請なら福井県福井市の小玉行政書士事務所。経営事項審査(経審)も対応。指名願・入札参加もご相談下さい。

HOME » 経営事項審査 » 経営事項審査の流れ

経営事項審査の流れ

経営事項審査はどうやって進めるの?

経営事項審査(以後、経審)は一般的に以下の手順で行われます。

  1. 分析機関に決算書等を送付し、経営状況分析を依頼
  2. 決算期間内の事業内容を基に経営事項審査申請書を作成
  3. 経営事項審査申請書に1の経営状況分析の結果を添えて、自社を管轄する役所へ出向き、担当者から審査を受ける
  4. 審査から1ヶ月程度で結果が郵送で到着

経審の有効期限は審査基準日(通常は決算日)から1年7ヶ月であり、この期限を過ぎると入札参加資格を失効する為、1年に1度は経営事項審査を受審する必要がある。

経営事項審査では全て審査基準日までの内容で判断されるため、点数に影響のある項目については事前準備をしておくことが大切になります。

お問い合わせはこちら

福井県で建設業専門の行政書士事務所
【小玉行政書士事務所】

代表:行政書士  小玉 隆一
所在地:福井県福井市二の宮4丁目1-10
オフィスNビル2階
TEL:0776-26-6450  FAX:0776-26-6441
E-mail:info@kensetsugyou.fukui-kyoka.jp

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab